ショップ海幸仙崎オープンまで・・


あと4日です。ブログ更新が途絶えてしまってすいません。細かく進捗の具合をお知らせしたかったのですが、能力不足を深くお詫びします。

この間、店舗の内装は順調に進み、ひたすら開店イベントの準備と鮮魚以外の販売品目の打ち合わせ。そうだ!めでたい話題を報告します。ショップに出品して下さる大津緑洋高校のラグビー部が花園出場を決め、U18花園女子セブンズ、普及の部西軍に1年生の泉奈々美さんが選出されました。両者のご活躍を祈願し、水産キャンパス製造の実習加工品の販売に気持ちを込めたいと考えております。

仙崎女性部さんも連日、販売品の下ごしらえ。時間の取れるときはお手伝いに行ってますが、実は味見が楽しみだったりします。数日前にお正月用の田作りの原料、カタクチイワシの素干しを見る機会がありました。仙崎はイワシ類の水揚げが圧倒的に多い港です。その中でもカタクチイワシ。当然のことながら、新鮮なイワシを使って加工する業者さんがたくさんあります。 仙崎女性部さんが仕入れているのは地元仙崎の白潟にある加工屋さんの素干し。何種類かの素干しが用意されて片っ端から食べました!カタクチイワシの大きさや干し方などの違い…たとえば一度釜揚げして干したものとか…で歯ごたえ、苦みなどがゴロッと変わるんですよ。この素干しで作った田作りをひと足先に食べてしまってごめんなさいですけど、しあわせ~(笑)

水産キャンパスの担当教諭や仙崎女性部のメンバーだけじゃなく、仙崎の水産関係者からいろいろな助言を頂きながら、ものづくりがスタートしています。オープニングの21日は仙崎女性部さんに浜鍋を100人分くらい作ってもらうことになりました。海幸のお店に限らず、ショップ青海島内のテナントでお買い上げくださった方に配布します。店舗の外に炭火のバーベキューコンロを出して、販売加工品の試食や他のテナントで買われたお肴を焼けるようにもします。どうぞお楽しみに!

明日は開店2日目の日曜日イベント、クロマグロ解体即売会についてお話ししたいと思います。

ショップのある青海島観光基地は
↓↓↓

 

カテゴリー: イベント・新着情報, 仙崎の魚が買えるお店   パーマリンク

コメントは受け付けていません。