コノシロ~海幸仙崎のお魚から

海幸仙崎


コノシロが海幸仙崎に入荷した先日のことです。おおー、どうやって食べようか、居合わせた女性部メンバーに顔を向けると目を合わせない。彼女の漁種はコノシロを獲らないから調理法を知らなかっただけなのだが、umisachiは昔、関東で塩焼きに出されたコノシロを食べたことがあります。魚が古かったのかあまり良いイメージではなかったけど。

調べて驚いたのだけど、コノシロって出世魚。それも悲しむべきこと、出世するほど値が落ちるという・・・

シンコ

コハダ

コノシロ

江戸前の寿司ネタでコハダを知らない人はおるまい。あれを食べなきゃ始まらないでしょ、くらいにメジャーな握り寿司です。ところが、大きくなるに連れて浜値がどーんと下がってしまうお魚。

そうこう話しているうちにひとりのお客様が店先に見えました。3尾100円のコノシロを見つけて、

「背越しに捌いてくださるかしら?」

この方に聞けば脂の乗ったコノシロは酢で締めるよりも背越しを洗って食べるのが一番だとか。いろいろ勉強になります(^^; ところが背越し?どうするの?と、あたふたしていたところに谷村部長登場。彼女の網漁ではコノシロが入りますから、調理はお手の物。

小骨がとても多いコノシロは、背びれ、腹びれ付近をバサッと切り落とします。それから丸ごとザクザクザクザク、と輪切りに、これが背越しなのですね!

しばらくして落ち着いた時間帯にコノシロを三枚に下ろし、パン粉をつけてフライにして食べました。脂がのってるからこっちもイケますよ!

店名
海幸仙崎
住所
山口県長門市仙崎4297-6ショップ青海島内
メールアドレス
senzakisakana@gmail.com
ホームページアドレス
www.facebook.com/senzakisakana/
電話番号
0837-26-0335
営業時間
10:00-17:00
定休日
あり (水曜日定休)
カテゴリー: イベント・新着情報, 仙崎の魚が買えるお店   パーマリンク

コメントは受け付けていません。